国産精油**

気がつけば、7月も一週間過ぎ
もうすぐ夏休みの季節ですね~。

昨日は午前中に蒸し暑いと思ったら
大雨の後の風がひんやりしていて、夜には涼しいくらいでした。
今日はどんな天気になるのかな?

さて先月、仙台で行われたセミナーに行ってきました。
東北でアロマを盛り上げよう!と開催してくださった
ナチュラルセラピースクール アローム 関淑恵先生。
東北のJAA加盟校の先生の代表格でもあり
実は私のアロマの先生の先生なので
とても気軽にお話出来ない存在でもありました。

・・・んが、しかし
午前中の『介護アロマセラピー』のセミナーでは
受ける私達の目線に立って、実技やお話をして下さって
終始和やかな雰囲気!楽しいセミナーとなりました。
個人でサロンをするとなるとどうしても孤立しがちになりますが
JAAといった協会の中で、お手本となる方や
お声を掛けてくれる先生方が近くにいることは
とても有り難く、感謝しております!

そして、午後からは
東北でのセミナーは初めてという
ジャパニーズアロマの先駆者 重松浩子先生の
『国産精油のクラフトメイキングライブ』が行われました。
クラフトメイキングということで、たくさんのクラフト作り!
その中で国産精油の一滴に込められている“ストーリー”を聞きながら
国産精油の使いこなしのコツと注意を、一から教えて頂いて
永久保存版のレシピ集を頂きました!

たくさんのクラフトレシピの中から
作ったのがこちら↓
c0212785_62730100.jpg

『タンクに設置の手作り芳香器』
レシピではペットボトルを半分に切って、底をマチ針で穴をあけるものですが
ちょうど良い瓶(100均のもの)があったので、
タンクの穴をせき止めないようにノズルに掛けてみました。
瓶の中はもちろん100均で買ったもので、イルカや貝殻の形をした涼しげなものを使用。
水が瓶の中に入る度にクルクル回って、子供達は大喜び。
水が流れ終わったら、水が溜まった瓶に好きな精油を入れて置いておくと
トイレの中は精油の香りで清々しいです。
私は今回、サロンにあったモミやヒノキを入れてみましたよ。

先生のレシピを大活用し、しかも自分らしくアレンジするのも
また楽しいアロマライフが送れるのかも♪

今までの精油も好きだけど、国産の精油や日本の風土に合った香りは
体の中に、ス~っと入っていく体感!
とても新鮮でした☆
これからは積極的に国産精油を使ってみようと思います。
[PR]
トラックバックURL : https://aromanuage.exblog.jp/tb/20478943
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented at 2013-07-09 21:57 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by aroma-nuage at 2013-07-10 08:55
先日はお疲れさまでした!
重松先生のレシピを基本に、私流に変えていくのも
また新たな発見になったら楽しいですね♪
子供達、水が溜まる瓶に何やらいろんなものを入れそうです(^^ゞ
by aroma-nuage | 2013-07-09 06:45 | アロマ | Trackback | Comments(2)