aroma natural life*

aromanuage.exblog.jp ブログトップ

カテゴリ:健康( 11 )

エキナセアハーブティー☆

宮城県仙台市近郊利府町にある隠れ家的お家サロン
『aroma Nuage ~アロマ・ニュアージュ~』
アロマセラピスト高橋やすよです。


c0212785_09490653.jpg

昨日は熱が下がったものの、やはり体はだるいし鼻水が半端なく出るし、つまるし、
鼻で息ができないから口呼吸すると息苦しく、喉が痛い。
今でも鼻水ノンストップ!喉カラカラ!

そんな時は、美味しいハーブティーでも飲んで心も体もゆっくり落ち着かせましょう。
名前もそのまんまの『おいしいハーブティー』。
ハーブティーって、実は私、苦手・・・。
こんなもんどこがいいんじゃぁ??と思うものが多くて、ハーブティーを買うといつも失敗。
最後まで飲んだ試しはありませんでした。
んが!しかし!
この『おいしいハーブティー』のエキナセアベアとエキナセアレモンはリピートしてお買い上げ。
他にローズヒップやハイビスカスがブレンドされているものも美味しくて、サロンでもお出ししています。
(販売もしてますよ~)

今回飲んでいる、このエキナセアというハーブは風邪やインフルエンザなど、
ウイルスや細菌に対する体の免疫力を高める効果があるそうです。
本来なら、風邪やインフルエンザ予防という形で流行る前に摂取した方がいいみたい。
エキナセアレモンのハーブティーには、はちみつを入れて飲むともっと飲みやすくなります。
甘くて、小さい頃に飲んだはちみつレモンの味。
はちみつには殺菌効果と保湿効果もあるので、今の私の状態、喉がカラカラで痛いわ~という方にもgood☆
しかもハーブティーはノンカフェインだから、お子様にもお勧めだよね。

写真の隅に、コタツにすっぽり入って、寝ぐせ頭を出している息子たいちゃん。
休み中何もすること無くて、ゲーム三昧。いいのか??
そしてこの写真、洋風的なハーブティーなのに、
ガッツリ和風の背景って・・・。






『aroma Nuage』 アロマ・ニュアージュHPはこちら☆☆☆
☆JAA日本アロマコーディネーター協会認定校→☆☆☆
☆お一人お一人の時間を大切にするプライベートアロマスクール
☆女性限定・予約制 丁寧なオールハンドのアロマトリートメント
“アロマセラピー”を通して心地良い毎日を♪


















[PR]
by aroma-nuage | 2018-02-03 09:38 | 健康 | Trackback | Comments(0)

インフルエンザかな~??


c0212785_11200909.jpg


宮城県仙台市近郊利府町にある隠れ家的お家サロン
『aroma Nuage ~アロマ・ニュアージュ~』
アロマセラピスト高橋やすよです。


インフルエンザ!流行ってますよね。
息子の学校でも学級閉鎖、学年閉鎖が後を絶たない。
発熱し休んでいた息子にずっと付きっ切りだったからか
私も発熱、寒気ということは、私も流行に乗ってしまった?
あらあら・・・。
普段は流行に乗らないタイプの私も今回ばかりは、乗っちゃいました(笑)
しかし!
お友達から的確なアドバイスを頂き、一日で復活!!
ん??ということはインフルエンザじゃない?
いやいや、インフルエンザです。
病院に行っていないので、検査はしてませんがおそらくそうです(笑)

その的確なアドバイスとは
『ビタミンcを下痢する寸前まで摂取して!』という過激なアドバイス。
なので自己責任で!
ということで、普段から愛用しているサプリメントのビタミンcを浴びるように飲み、水分も補給。
ビタミンcは水溶性ビタミンなので、過剰な分は尿として排泄されるのでそれほど心配なし。
ただ、下痢をすることもあるので、体調を見ながら摂取することをお勧めします。
日本人のビタミンc一日摂取量は大人で100mg。
これは私から言わせたら少なすぎ!!
だって、ストレス社会と言われる現代で生きていくためにはビタミンが必須。
こうやってパソコンと向き合っているだけでも、
通勤通学するのに電車に乗るだけでも
春には紫外線や花粉が飛び交う空気を吸うだけでも
活性酸素が発生し、日々ビタミンを消耗しているから。
しかも、美肌を保つコラーゲンを作るのにもビタミンcは必須なんですよ~。
なので、あ~調子悪い・・・となった昨日は1粒250mgを3回。
私が愛用しているサプリは優れもので、なんと水溶性ビタミンなのに8時間持続してくれるので安心。
その上、サプリの材料は全て無農薬の植物から出来ているから体に負担がない。
あっ!私、サプリメント管理士の資格もあったんだなぁと思い出しました。

自己診断ですがインフルエンザに罹ってしまった~とおもうので(^^ゞ
サロンの営業は2月5日から再開いたします。
宜しくお願い致します。

2月のサロンご予約状況はこちらです→☆彡



『aroma Nuage』 アロマ・ニュアージュHPはこちら☆☆☆
☆JAA日本アロマコーディネーター協会認定校→☆☆☆
☆お一人お一人の時間を大切にするプライベートアロマスクール
☆女性限定・予約制 丁寧なオールハンドのアロマトリートメント
“アロマセラピー”を通して心地良い毎日を♪


















[PR]
by aroma-nuage | 2018-02-01 10:57 | 健康 | Trackback | Comments(2)

グリーンスムージー

c0212785_947352.jpg


休日の朝は、グリーンスムージーを飲むのがお決まりの我が家。

果物や野菜の生の酵素は身体にイイのだ!

≪お気に入りレシピ≫
☆シソスムージー
  シソ 5枚
  バナナ 1本
  パイナップル 4分の1
  蒸留水 100ml
  氷 3~4個

☆セロリスムージー
  セロリ 2分の1本
  シソ以外のシソスムージーと同じ
           

少しクセのあるグリーンを入れると以外と美味しい!
あとバナナね☆
[PR]
by aroma-nuage | 2014-04-19 05:55 | 健康 | Trackback | Comments(0)

お見苦しくてごめんあそばせ~

先月から涼しくなってきたこともあり
素足にサンダルから、ストッキングにヒールのある靴に衣替え。

肌の弱い私は、以前からストッキングを履くと痒みが出ることもあり
膝下のストッキングを履くことが多いのです。
そうしたらなんと、次の日ストッキングを履いていた所に発疹が・・・

ふっとい足でお見苦しいですが、こんな感じ↓↓↓
c0212785_1024889.jpg

c0212785_1024915.jpg

発疹のほかに痒みがあり、くるぶしから足の裏は特に痒く赤みもあります。
そして、2・3日後には、ストッキングが触れていない太もも~お尻~二の腕まで発疹が・・・

アレルゲンが肌の弱い部分に移動していったのでしょうか?

今はだいぶ落ち着き、ラベンダーやティートリーの精油を入れたホホバオイルで
眠る前、余裕のある時はマッサージしています。

ストッキングを履けないとなるともちろんタイツもダメ。
法事とかヒールのある靴を履く時はどうしましょう?

そして、この秋冬は
高さのあるヒールをカツカツと音を立てて歩くセレブ風にイメチェンしよう!!
なんて思っていたのに・・・(^^ゞ
やっぱり靴下にスニーカーになってしまうのか・・・(~_~;)
[PR]
by aroma-nuage | 2013-10-04 05:55 | 健康 | Trackback | Comments(0)

2年半かけて・・・

c0212785_9163691.jpg

やっと・・・
やっとのことで、サプリメント管理士の資格を取りました!(^^)!

2年半前、大震災の前日にサプリメント管理士の受講を申し込み
震災の中教材が届き、本来なら1年で取得しなければならないのに
やっと取れました(^^ゞ  ※資格取得日が9月11日、丸々2年半!

震災が起こる前から、私達が生きるためには『空気・水・栄養』が大事と
ある方から教えてもらってからは、今の現状、どんな『空気・水・栄養』が体の中に入っているか
考えさせられ、特に栄養は体や心を作る原料となることを再認識!
アロマやハーブの勉強とリンクする所がたくさんあり
命あるものを頂いている私達人間は、自然と共に生きている事を考えさせられます。

震災があってからは、自然の猛威や人為的に自然を破壊している環境の中
私達がこの現状でたくさんの情報を選択して生きていかなければならなく
毎日生きるためにとる『空気・水・栄養』も選択していかなければならない時代と
変わっていきました。
日々の生活が私達の将来、子供達の将来、未来の子供達の体や心を作っていくのです。


娘を妊娠している時のこと(約12年前)。
妊婦健診の時に
『ほら、ここが子宮!』とエコーを見ながら先生に言われたことがあります。
『?? 確かに私の子宮を見ていますよね・・・』
『違う違う!赤ちゃんの子宮よ!子宮が見えるから女の子だね。』

そう、先生は赤ちゃんの子宮までエコーで見えていたのですね~スゴイ!

女の子は、生まれる時にはすでに卵子が約200万個蓄えています。

ということは・・・
私のお腹の中に娘がいる時にはすでに、孫にあたる子も
私が食べた栄養や、飲んでいる水や、吸っている空気までも原料として
一つの細胞として娘の卵子が出来あがっているんですよね!

毎日生活しているこの瞬間が、未来の子供達に影響しているなんて凄いと思いませんか?



アロマコーディネーターの資格に合わせて
ハーブコーディネーター
サプリメント管理士をどんどん勉強して自分や家族
そして、皆様のお役に立てれるように頑張りたいと思います。
[PR]
by aroma-nuage | 2013-09-15 09:47 | 健康 | Trackback | Comments(2)

睡眠の日**

9月に入り、朝晩は涼しくて過ごしやすくなりましたね。

今日9月3日は“睡眠の日”だそうで、これから鈴虫の声を聞きながら
ちょっと涼しい空気の中で眠る夜は最高ですね。

最近、iphoneに乗り換えたら、『fitbit』というリストバンド型の活動量計をもらいました。
腕につけて、歩数、距離、消費カロリー、目覚まし機能、睡眠時間などを測定できるもの。
特に睡眠のところでは、寝付くまで何分とか、途中の目覚め何分や回数までも記録できるのです。

たいちゃんと一緒に眠ると、寝返りの時にパンチされたり蹴られたり・・・
夜中起きて、子供達の掛け布団を直したりと
お子さんと一緒に眠っている方は同じように睡眠の質は浅いかもしれません。
妊婦の時から、3時間おきに起きていたような気がする。
(赤ちゃんにおっぱいを飲ませるタイミングを妊婦の時から体のリズムが出来てくるのでしょうか?)

fitbitをつけて眠ってみると、私の途中の目覚めは10回で30分。
10回が10回、きちんと起きている訳ではないのでしょうが、そのくらい浅いということなのかも。
・・・ということで
たいちゃんも小学生になったから、一人一人のベットで就寝することに!

するとfitbitの睡眠の計測では、途中の目覚めは5回に半減!
しかも、眠る前に自分の足を揉む時間が出来て、秋の夜長リラックスタイムの楽しみができました♪

昨日は、ホホバオイルにローズウッド・フランキンセンス・ゼラニウムの精油でマッサージ。

今日は、しばらく箱にしまっていたアロマランプを出して、夜に灯してみようかな・・・。
[PR]
by aroma-nuage | 2013-09-03 10:03 | 健康 | Trackback | Comments(0)

私の記憶は水溶性ビタミン・・・

わたくし、この程ハーブの勉強をし始め、今年の夏にメディカルハーブ検定なるものを受験。
先月に合格の通知を頂き、メディカルハーブコーディネーターの資格を申請する手続きをしております。
私はどこに進んでいるのか・・・と時々ふと思うことがありますが(^^ゞ
アロマを勉強してから、成分や効能などを見ていくうちに
植物の偉大なる力に魅せられ、それらを体に取り入れることでどのような仕組みで
私達の命の糧になっているのだろうか?とさらに知りたくなっている今
次なる野望がサプリメント管理士!

これはすごい!
日頃料理をしている私達主婦にとっては、栄養学的に勉強になります。
サプリメント管理士だからといって、サプリメントの勉強をするのではなく
栄養を効率よく摂ることの大切さや無駄のない食べ方が応用できると思います。
応用できたらいいな~(#^.^#)



そんな勉強をしている中、
先週の日曜日、メディカルハーブ協会のセミナーに行ってきました。
セミナー内容は『メディカルハーブとビタミンのナイスな関係』と『現代医療とハーブの融合』。
どちらもとても興味をそそられるお話でした。
特に、サプリメント管理士で栄養のお勉強をしている私にとって
ビタミンとのナイスな関係にはもっとお話を聞いていたいほど、のめり込みましたね~(笑)

野口先生のお話では葉酸がピックアップされていました。
葉酸とは水溶性ビタミンの一種で緑黄色野菜に多い。
ハーブで言うと 『チャ』 『ネトル』に多く含まれます。
この葉酸、今では産婦人科からサプリメントが出るほど、妊婦の方々には重要なビタミン。
葉酸不足は時には神経官閉鎖の障害が出る胎児がいるそうです。
でも、これは受胎後2週間後に神経系が作られる状態の時に重要とのこと。
受胎後2週間って??
妊娠が分かるのはほとんどの人は2カ月から3カ月くらいではありませんか?
そんな時期にサプリメントをよこされても…。
ということで、妊娠を望む女性は日頃から葉酸、というかビタミン、というか緑黄色野菜をきっちり摂っておかなければなりません!(偏った食事をするな!ということですね。)

アメリカでは葉酸の一日摂取量 400㎍
ドイツでは 460㎍ (妊婦の方は900㎍)

それでは日本では・・・200~240㎍ 
どうして日本は少ないの?
厚生省の返答では日本人はお茶を飲むから少なくても良いそうです。
はたして、若い女性はお茶を毎日飲むのでしょうか??

いろいろ調べていくと
放射能の事でも浄水器の基準でも、ハテナ続きの日本の厚生省。
やはりここでも世界の基準から懸け離れているのが浮き彫り。


そして、この葉酸。
若い女性だけではなく、子供からお年寄りまで必要なことが判明!!
タンパク質と核酸(DNA・RNA)の合成に働き、体の細胞分裂、発育を促したり、
脳血管症認知症やアルツハイマー型認知症などの予防にも良いそうです。
難しい説明は省きますね(^^ゞ
現に、埼玉県坂戸市葉酸プロジェクトでは
18年度と19年度で、市民の脳卒中、心筋梗塞、認知症、骨折が減り
医療費と介護給付費を22億円削減したそうです。

ただ、葉酸だけ摂ればイイというものではなく
ビタミンB群やたんぱく質など5大栄養素と呼ばれるものが関わって
代謝していくものなのでアシカラズ!

そして、そこに非栄養素と呼ばれる植物繊維やフィトケミカル←ハーブが当てはまります!
の存在もあって健康増進、病気予防が加わってくる。。。


植物の力はすごい!!



こんなに覚えて私もすごい!と思っても、数時間経つとすぐにどこかに行ってしまう…。
水溶性ビタミンのように…(^^ゞ























『アロマ・ニュアージュ』
アロマセラピー&リフレクソロジーの隠れ家的お家サロン 宮城 仙台 利府
(女性限定・完全予約制) HPはこちらから→☆☆☆       
[PR]
by aroma-nuage | 2012-10-18 05:02 | 健康 | Trackback | Comments(0)

今の季節を愉しむことと先取りもすること。。2

c0212785_6271527.jpg



10月に入り、秋祭りやいも煮会などの行楽行事が目白押しですが
我が娘の学校では学習発表会が行われます。
何年か前に、まだ10月というのにインフルエンザが蔓延し中止になったことがあります。

例年だと11月ころからチラホラと出てきて
1月2月がピークを迎えるインフルエンザ。。。

予防策として予防接種を受ける方が大半だと思いますが
特に体が弱いということもないので今年もうちの家族は受けない事でしょう。
(インフルエンザの予防接種をすることが一番の予防ではないと思っているので…)

そのためには日頃からのうがい・手洗い・早寝・早起きや
栄養の整った食事を心掛けることが大事だと思うのでいつの時期も習慣づけようと思っています。

そして、今から(そう!季節を先取りよ♪)ウイルスや殺菌予防として
アロマディフューザーで空気を浄化しましょう。

ペパーミント ユーカリ ティーツリー ニアウリ  ヒノキ モミ など
森林浴していると呼吸が楽になるような香りというか
呼吸器系を浄化してくれるようなものがイイですね。
(☆赤ちゃんや乳幼児には使用方法に注意して下さいね☆)
睡眠中に香らせるのであれば柑橘系もプラスしたり、私の大好きなラベンダーもOK!

インフルエンザが蔓延する時期の1~2か月前から精油を使って予防していた人達は
インフルエンザにかかる確率がとても少ないという実験結果も出ています。

さて、今日は何の香りにしましょうか?



















『アロマ・ニュアージュ』
アロマセラピー&リフレクソロジーの隠れ家的お家サロン 宮城 仙台 利府
(女性限定・完全予約制) HPはこちらから→☆☆☆       
[PR]
by aroma-nuage | 2012-10-03 05:14 | 健康 | Trackback | Comments(0)

マルベリーのハーブティー

c0212785_12541136.jpg


お友達が低糖質ダイエットをしています。
これ以上綺麗になってどうするんでしょうか(笑)!

しなければならない私は、どうしてもお米&パン大好きな人なのでちょっと酷…。

そんな私のような炭水化物大好きな人には『マルベリー』(桑茶)のハーブティーがお勧め!
マルベリーのハーブには、デオキシノジリマイシン(DNJ)という成分が入っていて
二単糖類分解酵素であるαーグルコシダーゼの働きを阻害し、血糖値の上昇を抑制する効果があります。

・・・なんのこっちゃ??ということで糖質の仕組みをご説明。

炭水化物は多糖類や二糖類など単糖類の集まり。
小腸から吸収するには分解酵素の働きで単糖類に切り離さないと吸収できません。
その分解酵素であるαーグルコシダーゼの働きを阻害してくれる成分(DNJ)を持っているのが
マルベリーなのです。
単糖類に分解されないので体の中に吸収されません!
血糖値の上昇を防いでくれます。

食べる前にハーブティーとして飲むだけで炭水化物(糖質)の吸収を防いでくれる!
だからといってたくさん食べていいということではないですが…

血糖値が高くなると、空腹や満腹という状態がわからなくなるので過食に繋がる危険性も・・・
もはや私はその状態があるのかしら??(笑)
食欲の秋を迎える頃になってきました。いつも食欲の秋ですが(^^ゞ
このマルベリーを飲んで乗り越えましょう!!
[PR]
by aroma-nuage | 2012-09-14 06:30 | 健康 | Trackback | Comments(0)

野菜中心一週間**

先週、JAA常任理事浅井先生の講座を受けてから
アロマの可能性を再確認しています!
講座で使用されている介護アロマテラピーという書籍を読み
生徒として勉強し、アロマの自然の力、植物の力をもっと上手く活用できるのでは…
と日々のアロマ生活を見直しているところです。

そして、浅井先生が長年実行している『肉を食べない』ということ。
実は、私は以前までお肉が大好き。今でも大好きかも…。
しかしここ数年、食べても体の中で消化していないのでは?というただの感覚なのですが
違和感を感じていました。

栄養の事を少し勉強する中で、私の考えでは昔の食事が基本!という
結論がでてきました。
日本人なら昔の日本人が食べていたもの → 野菜中心(乾物も)・大豆・魚などなど

人間の短い歴史の中では、食べ物が飽食である今の時代はもっと短く
それまでは食事という食事をとらず、いつも庶民はお腹がすいている状態です。
そんな遺伝子が組み込まれているため、お腹がすいている状態に慣れている遺伝子は
飽食の時代、お腹いっぱいに栄養過剰に食べてしまっている状態に慣れていない。
だから、現代病といった病気が多発しそのために人工的に作られた薬を飲んで
副作用を起こして…といった悪循環が回っているのだと思う。

昔と違って平均寿命が延びているのは、食事が良くなったからということがあげられるけど
その平均寿命という統計はカラクリがあって、必ずしも長いから結構!!というわけではない。
2010年の平均寿命統計では 男性79歳 女性86歳の平均寿命
しかし、健康寿命(介護を受けたり、病気で寝たきりにならず自立して健康に生活できる年齢)では 男性70歳 女性73歳 
ということは、男性は平均9年 女性は平均13年 介護が必要、又は寝たきりの状態。

これから超高齢化社会になるというのに、今の時点でこの数字…。
介護されている本人もそのご家族も大変になっていくことでしょう。
大事な家族に迷惑かけたくないと思っているのなら、さっそく実践でしょう!
ということで、もう一度食事を見直してみました。
でも、一気にすると長続きしないから少しずつね。
いつも和風だと子供達も飽きてしまうから…(^^ゞ
子供達は給食があるし、旦那も外で食べることがあるから
口に入れるものを全部管理できないので、せめて家で食べるものくらいは
きちんとしたものを食べさせたいよね☆

浅井先生が言われていた『肉を食べない』ことを私も出来るだけ実践して一週間。
今までは、肉さえあれば料理を作っているという気持ちになっていたから
野菜中心の料理が作れるか?毎日同じメニューになるのでは?
と心配していたけど、とりあえず今のところ家族からは不平不満は
無いようです006.gif
c0212785_623432.jpg















『アロマ・ニュアージュ』
アロマセラピー&リフレクソロジーの隠れ家的お家サロン 宮城 仙台 利府
(女性限定・完全予約制) HPはこちらから→☆☆☆       
[PR]
by aroma-nuage | 2012-07-18 05:51 | 健康 | Trackback | Comments(0)
line

宮城 仙台 利府 『aroma Nuage』アロマセラピーとリフレクソロジーの隠れ家的 おうちサロン主宰の高橋がアロマだけじゃなく子育て・健康・美容・カメラいろいろやってるブログ 


by aroma-nuage
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31