カテゴリ:写真( 4 )

色がつかない頃

c0212785_14032525.jpg
c0212785_14033545.jpg
c0212785_14034407.jpg
c0212785_14035354.jpg

紫陽花は好きな花の1つ。
今日は雨が降って肌寒い1日。

突然紫陽花の写真を撮りたくなって
土砂降りの中
夢中で撮った写真。
色づく前の紫陽花も
小さくて可愛いのに
どこか力強さを感じる。
こんな土砂降りにも平気な感じで
花から茎へ
茎から葉っぱへ
いとも簡単に
雨をつたわせて
何気なく立っている。
雨なんて平気よ!
これが土砂降りなの?
って感じで平気に立っている。

なんて生意気な!
私も土砂降りの中、平気な顔で写真を撮ったけど
寒い・・・。
風邪はひきませんように((+_+))
















[PR]
by aroma-nuage | 2017-06-21 14:06 | 写真 | Trackback | Comments(0)

皆既月食**

昨日の皆既月食。皆さんご覧になりましたか?
私が住んでいる家の東側には小高い丘があるので、上り始めの月はほとんど見えないのです・・・。
しかも月食が始まる頃は、ほんのり薄曇り。
でも草木と薄雲の中からお月様が顔を出してくれましたよ。
c0212785_13365302.jpg
3か月の健ちゃんのご機嫌もいいので、久しぶりに一眼レフで撮ってみました。

c0212785_13364324.jpg
赤黒い月が見れるということでしたが、月食が始まると暗~く神秘的に輝いていました。

c0212785_13370994.jpg
もう少し、月を撮っていたかったけど、
『ウェ~~ン!!』とケンちゃんのお呼びが掛かり
おしまい・・・((+_+))












[PR]
by aroma-nuage | 2015-04-05 13:57 | 写真 | Trackback | Comments(0)

光と影

先日、2回目のフォトレッスン。
今回のテーマは『光と影』

写真は光と影がポイントなのだそうです。
光は重要かな・・・と1回目のレッスンになんとなく分かったものの
影も重要とのこと。

『光を見ると言うことは影を見ること』→光と影は表裏一体!

くっきりの影が見えるということは、光が強い。
逆に影がはっきり見えないということは、光が弱い。
その影の濃さや向きをみることで、どのくらいの光がどこから入っているか見えてくる。
そこでどこから撮れば、その被写体がより綺麗に撮れるかが分かってくる!
光ばかり見ていてもダメなんですね~。
なんか奥が深い!!

そして、次の写真は左から
①順光(被写体の手前から光が当たっている)写真
②サイド光(横から光が当たっている)写真
③半逆光(斜め後ろから光が当たっている)写真

同じ時間、同じ場所、同じ光、カメラの機能設定も同じで、 ただ光の向きだけを変えての撮影。
違いが分かりますか?


c0212785_8303828.jpg

素人感覚では、手前から光が当たっていれば(順光)明るく撮れるのかな?と思っていたけど、
大間違い!
横から(サイド光)または、半逆光のほうが明るく撮れるのですね。

これからの石鹸写真やクックの写真も
もっと上手に撮れることでしょう??


そして、可愛いユーリちゃんの写真♪
レッスンの時はいつも一緒のワンちゃん。
先生の素敵なお宅&このワンちゃん達に癒されながら出来るレッスン。
次回も楽しみです。
c0212785_8305131.jpg
c0212785_8305947.jpg

[PR]
by aroma-nuage | 2013-06-14 05:55 | 写真 | Trackback | Comments(0)

見えているもの・・・

昨日は初めてのフォトレッスンに行ってきました!

一眼レフを持っているものの、自己流で撮っていることに限界を感じ…
キチンと基本から学ぼうと思ったら吉日!
仙台にあるプロのカメラマンが教える『フォトレッスン』にGO~★

初級編のため、カメラの構え方からカメラ用語の説明まで丁寧に教えて下さいました。
本で読んでいて聞いたことがある用語も解釈が間違っていたり
実際に自分の撮った写真を比べてみることで違いが分かったり、
一眼レフの扱い方や自分なりにまとめて保存しておくことが
力を付けることにつながるなど
一眼レフを持って今更ですが(^^ゞ
カメラの面白さを実感してきました。

その中で、私達が見ているこの世界は
脳によって補正していると言われたことがなんとも衝撃!納得!

イイ例が
①明るい所から暗い所に入ると
始めは何も見えないけど、だんだんと目が慣れて見えてくる。
目に入ってくる光を調節して光と影を認識していくこと

②眼は球体なので本来は魚眼レンズのように端が歪んで見えるはず・・・
 しかし脳はその歪みを補正し、うまい具合に私達に見せてくれるなどなど。

でもそう考えると・・・
私が今見えているものは実は脳がうまい具合に修正してくれて見えているのなら、
本来は色も実物も違うものかも知れない・・・。
実際、動物は暖色系しか見えないと言うしね。

それはさて置き・・・。

そういうものが、カメラの機能に備わっていて脳の役割になっている。
でもそれは機械は機械。
うまい具合に補正してくれるものあれば、こちらで補正してあげなくてはならない。
これが、テクニックになるのだ♪

私は風景を取るのがとても苦手。
どういう構図を取ってイイのか迷ってしまうし
目で見て綺麗!と思ったものを写真に収めると
実物と全く違うものを撮ったかのような写真になってしまいます(+_+)

このフォトレッスンで、私の目標は
雑貨の写真はもちろん
風景の写真もとってもドラマチックに!!撮れるようになること。

こちらの写真はレッスンで撮った雑貨達。
ティスプレイも素敵ですね。
あと4回のレッスン、頑張ります☆
c0212785_851204.jpg



c0212785_8512924.jpg

[PR]
by aroma-nuage | 2013-05-30 09:08 | 写真 | Trackback | Comments(0)