カテゴリ:家族( 116 )

c0212785_14535283.gif
先週になりますが、スプリングバレー泉高原スキー場で芋煮会に行ってきました!
秋晴れの中、みんなでワイワイは楽しいですね♪
実は私、ゴスペルサークルに入りまして、グループの皆さんと初の芋煮会。
たいちゃんとけんちゃんも夏にスプリングバレーのアトラクションエリアで楽しんだことあったので、また来れて嬉しそう!
リフトに乗って展望台に行こう!!て皆で乗ったけど、
私とたいちゃん、高所恐怖症だったんだ…
乗ってから気づく、おバカな二人(笑)
でも頂上の景色は気持ちイイ!!
今度は冬にスノボーしに来よう。

来月の仙台で開催される『ゴスペルフェスティバル』♬
私、初のイベント参加なので緊張気味。
歌詞音程も完璧に覚えてないから自主練で猛特訓しないと。
運転中に大きな口開けて歌っている人。
それは私です(~_~;)




[PR]
by aroma-nuage | 2018-10-29 14:53 | 家族 | Trackback | Comments(0)

怖いもの知らず

宮城県仙台市近郊利府町にある隠れ家的お家サロン
『aroma Nuage ~アロマ・ニュアージュ~』
アロマセラピスト高橋やすよです。
c0212785_22163804.jpg
めっきり涼しくなった夜。
昨晩は庭で花火。
今週初めに実家から大量に花火をもらってきたので、今すぐにでもやりたかったのですが、
雨が降ったり、けんちゃんが7時頃から眠ってしまったり・・・。
そんなこんなで約一週間後にやっとできた花火。

けんちゃんが先頭切って、一番にロウソクから火をもらい花火に火をつける。
みんな『えっーー!!』て驚く!
というのも、上の二人の小さい頃は、お姉ちゃんもたいちゃんも花火はしたいんだけど、火が怖くていつも恐る恐る。
へっぴり腰になりながら、ロウソクに向かっていたのに・・・。
けんちゃん、火には動ぜず、手持ち花火もなんのその。
バチバチ音がするものも平気。
大きくて眩しいくらいの明るい花火を好んでしている3歳児。
見ているこちらが逆に怖くなってしまうくらい、花火に近い!

そして、最後はやっぱり線香花火。
みんなで静かにパチパチする明かりをじっーと見るのが好きなうちの家族。
でも、何か物足りなそうな人が・・・。
c0212785_22405631.jpg






『aroma Nuage』 アロマ・ニュアージュHPはこちら☆☆☆
☆JAA日本アロマコーディネーター協会認定校→☆☆☆
☆お一人お一人の時間を大切にするプライベートアロマスクール
☆女性限定・予約制 丁寧なオールハンドのアロマトリートメント
“アロマセラピー”を通して心地良い毎日を♪


















[PR]
by aroma-nuage | 2018-08-19 05:55 | 家族 | Trackback | Comments(0)

言葉を話そう。。。


c0212785_14040828.jpg


何年ブリ?
久しぶりに会ったお友達と楽しい時間も
あっという間。
養蜂をしたい!って
相変わらずアクティブな彼女は
いつもユーモアがあって知的。
想いは口に出すと叶うとも。
彼女が作った蜂蜜を食べる日は近いかも(^-^)

会っていない日はお互い
いろんな出来事があって今日を迎えている。
自分が体験したことはもちろん言わなくても分かるけど
その会わなかった日は
相手に一つ一つ言わないと分からない。
たった2時間くらいで全てを話すことは不可能。
その一つ一つ丁寧にお話ししたとしても
その出来事は
奥にはもっと深くて
もっと違う出来事が繋がっていて
見えないところでの感情もあって
色んな人が関わっていて
一つ一つ言ってもおそらく伝わらない。

だけど、自分が体験したことを
相手に見えるようにお話しすることは
同じ方向から見ていると話しやすい。
それは趣味や立場や環境が似ている人ほど伝わりやすい。
あまり言葉、単語を言わなくても伝わってしまう。
でもそれに甘えて
丁寧に伝えることをおろそかにしていると
なんでこの人は分からないのだろう??
と相手のせいにしてしまうことがある。
その人に分かりやすいように説明できないのは自分なのに。

綺麗な丁寧な言葉を発することは大事なのだと
彼女に会って話しているといつも感じる。

子供達に
旦那さんに
面倒くさがらず、きちんと言葉を使って話そう・・・(笑)











[PR]
by aroma-nuage | 2017-06-23 05:55 | 家族 | Trackback | Comments(0)

牡丹が咲いた頃

c0212785_19163245.jpg
牡丹が咲いたころなのでちょっと前になりますが、
野郎っこ二人でピザを作ってくれました。
(牡丹と全く関係ありませんが( ´∀` )

まずはお兄ちゃんのたいちゃんがお手本。
生地を伸ばして伸ばして伸ばして~
次にケンちゃんも伸ばして伸ばして~。
具をトッピングするのも二人で協力して作ってくれるんです。

目指せ!料理ができる男子。もこみち育成計画!!










[PR]
by aroma-nuage | 2017-06-19 05:55 | 家族 | Trackback | Comments(0)

保育園に行くケンちゃん

c0212785_18584718.jpg
4月から保育園に通っているケンちゃん。
機嫌のイイ時は、自ら靴を履いてリュックを背負って家の門で待っています。
でもまだ、保育園で私と離れる時には泣いてしまうこともしばしば・・・。
ねーねやにーにの時は6月には泣いてなかったのだけどね。
お姉ちゃんの時は・・・
お兄ちゃんの時は・・・
って、つい言葉が出てしまう。
同じ兄弟でも一人一人性格も環境も違うから
違って当たり前なんだよね。
反省((+_+))

どんどん言葉を覚えて
お話も出来るようになって
自我が出てきた2歳半。
面白い!















[PR]
by aroma-nuage | 2017-06-17 19:13 | 家族 | Trackback | Comments(0)

高い天井のガレージの中


c0212785_14015619.jpg
5月の連休はいかがお過ごしでしたか?
私家族は、娘の部活・・・バスケットボールの試合で連休がほぼ埋まって、弟二人はお姉ちゃんの試合をみたり、学校の校庭で遊んだりのお休みでした。
さすがにこれでは可哀そうかなぁ~と最終日の昨日は、大衡村の万葉パークでアスレチックやサッカー。
午後からはお父さんのガレージをみんなで改造しておりました。

埃まみれのガレージに、私が独身の頃から使っているソファー(20年ほど前のもの)を置いてくつろぐスペースを。
しかし、けんちゃんに陣取られるので、たいちゃんはラジコンでけんちゃんを追い回す追い回す・・・。
けんちゃんは大声を上げながら逃げる逃げるの繰り返し。
高い天井のガレージの中は大騒ぎの二人で賑やかでした。

そして今日は今日で、風がとても強く、ガレージを開けるや否や、埃が舞い上がり、シャッターを閉めてもシャッターに時折強風が突き当たる音が凄まじい。
昨日の大騒ぎと、今日の強風で、今まで静かだったガレージの空気が動き始めたようです。











[PR]
by aroma-nuage | 2017-05-08 15:23 | 家族 | Trackback | Comments(0)

Garage Nuage


c0212785_21104703.jpg



『アロマ・ニュアージュ』のサロンの隣には、物置化している場所があります。
サロンを作った当時は、私達夫婦共通の趣味であるバイクを飾っておくスペースとしてガレージを一緒に作ったつもりが、廃品回収の段ボール置き場や、捨てようか捨てまいか迷って行き場をなくした物たちの出待ち場所になっています。
最近は暖かくなってきたから、少し片づけしようか!っと春休みのたいちゃんを誘って大掃除。
のはずが・・・。
たいちゃん、ダーツで遊んでました((+_+))
こんな調子で、片づけがなかなか進まない・・・。






















[PR]
by aroma-nuage | 2017-04-09 16:53 | 家族 | Trackback | Comments(0)

小鬼の寝てる間に・・・

c0212785_17245362.jpg


年末に謎の発疹がでた たいちゃん。
ほっぺから始まり、背中、手足と
赤い発疹は数が多すぎて、隣同士がくっつき大きな赤い斑点のように。
毎年二日に書初めをするはずが、休日医療センターに診察しに行ったため出来なかった書初めを
今日してました。
たくさん時間はあったけど、
暴れん坊のケンちゃんに習字なんか見せた日には・・・((+_+))
大変なことになるのは見えているので
小鬼がお昼寝をしている間に書くことに。

結局、発疹は小児科に行っても分からず
ウィルス性かもしれないという事で
ほぼ冬休みは家で過ごし、のんびりとした日の毎日。
たいちゃんは夏休みに入ったと同時におたふく風邪。
ゴールデンウィークには急性胃腸炎など
休みの日に休みます(笑)。

明後日から学校。
通信表の『家庭からの欄』を埋めなければ!












[PR]
by aroma-nuage | 2017-01-08 17:45 | 家族 | Trackback | Comments(0)

あごの下

c0212785_14355680.jpg

c0212785_14292707.jpg
c0212785_14295874.jpg
昨日、加瀬沼に行って体を動かしてきた。
ケンちゃんは犬のように走り回って、遊具にのぼったり転んだり。
早朝に降った雪で湿った草っぱらも、楽しみながら兄ちゃんの後を追っかける。
久しぶりに大きく転んで、あごの下を擦りむいたけど
お兄ちゃんの後を追っかける。

途中からケンちゃん冒険が始まる。
一人で遠くまで何かを追っかけ、小さい体がもっと小さくなるくらい遠く。
兄ちゃんは慌てて追っかける。

母は、遠くから見守る。
決して、疲れたからではない。
決して!

































[PR]
by aroma-nuage | 2016-12-19 14:31 | 家族 | Trackback | Comments(2)

一人で戦いごっこ

私が産まれた家系では、女性が多くいわゆる女系家族。
旦那の家系は男性が多く男系家族。
そして、子供たちは長女、長男、次男と旦那家系を引き継ぐ形になっているのでしょうか。。。

私は小さい頃から姉と遊び、冬休み夏休みは従妹のお姉ちゃんたちと遊んでいたし、もちろん学校のお友達も女の子と遊ぶ機会が多く、女系の中で暮らしていたと思います。
しかし、子供が産まれてはじめて家族に若い男の子がいるというのはよく考えてみると初めて。
長男のたいちゃんが産まれて、ねーねと仲良く遊んでいるので、よく言う
『男の子って大変でしょう』
『走り回って追いかけるのに大変よね。』
という事はあまりなく、特に大変と思ったことはなかった8年。

でも、次男のケンちゃんか産まれてからは一変!
男の兄弟というのはこんなにも家の中が騒がしいのか!というくらい、たいちゃんは家の中で走り回るは、ソファに突っ込んでいくは、クッションをケンちゃんに投げつけるは、それを負けじとかかって行くケンちゃんというのが毎日の戦いごっこ。
または見えない何かの敵に向かって、それぞれ一人で戦いごっこをしていることも。
昔は命が掛かった国盗り合戦の真剣勝負には欠かせない闘争心。
男の子というのは、戦うことが遺伝子に組み込まれているのでしょうね。

勝つか負けるか。

今は命の危険もあまりない遊びの中でもこれがキーワード。
そして大人になるにつれて、それが自分の中の闘争心になり勉強も運動も頑張るのでしょう。

変わって、女子の闘争心。。。
おそらく単純な勝つか負けるかというより、嫉妬心からが多いのかな~。
〇〇ちゃんが何を持っているから羨ましいとか
〇〇ちゃんより綺麗になって見返してやる!とか
単純な戦いでなく、根に持って恨みに変わってという複雑な心境からなる闘争心。
そういう所から考えると、よく言えば男子よりも女子の方が粘り強さがあるのかもれない・・・(笑)



















[PR]
by aroma-nuage | 2016-12-09 08:10 | 家族 | Trackback | Comments(0)